【ファンシーラット】安くて簡単なケージの作り方

スポンサーリンク
ファンシーラット

こんにちはーー

ファンシーラットを飼い始めて少し経つと予想以上に大きくなり、
もう少し大きいケージで飼ってあげたいなーなんて思います。

だけど大きいケージは数万円するし高いからなかなか手が出ない!
という方に私がお勧めしたいのが自作ケージになります。

とっても簡単なので適当に読み飛ばして画像だけ見ていただいてもなんとなくわかるかと思います。

また自作なんて出来ねーよという方はこちらの記事を見てみてください。

ファンシーラットの飼育ケージをまとめてみた。
こんにちは。 ケージは手作り派です。 ですが、そんな時間ねーよ。DIYは好きじゃないわ。 という方に私がこれまで50匹のラットを飼育していて思う ケージを選ぶときの注意点と ファンシーラット向きのケージを紹介していきま...

では説明していきます。

スポンサーリンク

どういうケージを作りたいか

ケージを作るにあたって大切なポイントになります。

2階建てのケージにしようか、3階のケージにしようか。
どのくらいの大きさにしようか・・・

などです。

これは飼い主様一人ひとりで考えが違うと思いますが今回みなさんと作っていくケージは

2階建ての割と大きいケージ
これです。↓

ではこちらに当てはめて物を買っていきます。

材料

 

今回は2階建ての割と大きいケージを作っていくので材料は以下になります。
勿論材料は目安なので気にったものがあればそれを使ってくださいね。

 

床材が漏れない底 囲う網 x 16枚 給水ボトル 小物
 
 アイリスオーヤマ ベット下ボックス ダイソーのBBQ網 Baoblaze  給水ボトル 針金・小物
価格 2000円 価格 1728円 価格 560円 価格 100~300円

こちら 材料費の合計額は 4288円です。

4288円で大きなケージが手に入るのはかなり安いです。
市販でこの大きさのケージを購入すると3万くらいは軽くします。

では左から順番に説明していきます。

アイリスオーヤマ ベット下ボックス

  • 商品サイズ(cm):幅約46×奥行約95×高さ約16.5 /重量(約):2.4kg
  • 材質:ポリプロピレン
  • 生産国:日本
  •  

大きさが1mとなり、ラットが走り回れる大きさになります。

アイリスオーヤマ ベット下ボックス

ダイソーのBBQ網 

なんと40cm*40cmで108円という安さ。これよりコスパがいいBBQ網はネットで探しても見つかりません。
ちなみにダイソーでなくても100均であれば売っています。

ただ家の近くに100均がないという方は少し高いですがamazonなどで仕入れるしかないでしょう。

amazon 網 検索結果

Baoblaze  給水ボトル

ファンシーラットを飼う上で給水ボトル選びはかなり大事になります。
Baoblaze  給水ボトルなど飲み口が全て金属のボトルを使うことをお勧めします。
プラスチックの給水ボトルはラットにかじられすぐに水漏れが発生するので絶対購入すべきではありません。
ただプラスチックの給水ボトルを持っている方は針金をグルグル巻きにして対処しましょう。

小物 &針金

針金は100均で売っています。自作するには絶対に必要になるので手に入れましょう。
ちなみに結束バンドはダメです。ラットにかじられてケージが壊れます。

ラットは光を苦手とし、影を好みます。なので小物選びの際にはそれを頭にいれて選ぶ必要があります。

 

組み立て方

基本的に網をつなぐだけで完成します。

どうやってつないでいくかなんですが 赤い〇 部分を針金で結ぶだけです。

注意してほしいのですが開けるところが必要になるので

青い〇のところはくくらないようにしてください。

めちゃくちゃ簡単です。

あとは適当に小物などをぶら下げたりしていくだけです。

ちなみにお勧めの小物はタオルで作ったハンモックになります。

これはラットの人気がとても高いです。

よかったらこちらの記事に詳細を書いています。ファンシーラットにハンモックをあげたら予想以上に喜んでくれた。

 

一番難しい入口の部分になるのですが

文字による説明が難しいので動画で説明します。

 

最後に買ったアイリスオーヤマ ベット下ボックス の上においたら完成です。

とっても簡単だと思います。

作りが簡単なのでアレンジも簡単に行えるのでラットの快適なお家になるようにアレンジしていってください!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]