ファンシーラットに水辺をあげて思った メリットとデメリット

スポンサーリンク
ファンシーラット

ファンシーラット まじでコスパ最高のペットな気がします。

可愛いし、手間はそこそこですし。

 

 

最近私 ラットに水辺をあげたんですよ。

とっても見にくいんですが、このケースに水が入ってる感じです。

 

そこで感じたメリットとデメリット書いていきます。

スポンサーリンク

ファンシーラットに水辺をあげて思った メリットとデメリット

メリット

ラットが水を気に入ってくれた

水につかりながら寝るラット めっちゃ可愛い。

ラットがめっちゃ綺麗になった。

元々はこれ(わかりにくいな。)

デメリット

毎日水を変えないといけないので、それが面倒

 

 

デメリット殆どないので、ラットが喜ぶからやるべき

ラットが自から 水に入る ってことはラットは気に入ってるということです。

 

ハンモック的なのりで、ガンガン設置しましょう!

 

ラットが喜ぶので。

 

そもそもファンシーラットは水辺の生き物

というかラットは水辺の生き物なのです。

しかし、湿った床はかなり嫌うので

水は大丈夫だけど、普段暮らすのは乾いた普通の場所が良いって感じなのかな??????

 

 

水辺生き物なので、ファンシーラットは甲殻類好きです

特に好きなのは、むきエビ!!

めっちゃ喜んで食べますよ。

是非あげてみてください。

 

ちなみにこの殻は、油でカリッカリに焼いているので上げてます。

 

【現状】水深が10cmくらいあると、怖がって入らない

あくまで現状ですけどね。

私のような、水深が固定している場合だとラットは深いところを怖がって水の中にはいりません。

多分徐々に深くなっていくようにすると大丈夫だとは思うのですけどね。

 

 

ちなみに、水辺で暮らしたラットは余裕で泳ぐ

 

 

最後 無理やり水でラットを洗うのは反対

よく見かけるのですが。ラットが怯えて糞尿を漏らしているのに

ラットの為(自分のエゴ)でラットを洗っている人がいます。

 

小動物は本当にストレスで寿命が縮みやすいと思うんですよね。
これは、私の感覚なんですが。

 

だから絶対やめてあげて欲しいです。

 

ラットが汚れたなら、砂場や水場を作ってあげれば綺麗になるので

自発的に綺麗にしてもらってください。

 

以上・。・。・。・

 

コメント

  1. […] ファンシーラットに水辺をあげて思った メリットとデメリット ファンシーラットは水の中で眠ることもある。 【ファンシーラット】夏なので水風呂を上げたら喜んでくれた […]