インターリンクとソフトバンク光のプロバイダを比較してみた。

スポンサーリンク

今は無きネトゲでSuddenAttackってというものがありまして ソフトバンク光のプロバイダ yahoobbだとまともにプレイが出来ないゲームでした。 これをインターリンクのプロバイダに変更したらどうなったのかを記載していきます。

スポンサーリンク

インターリンクのほうがソフトバンク光より早かった

ソフトバンク光を契約したまま、プロバイダだけインターリンクに切り替えてみました。 すると応答速度があがり、まともにゲームができるようになりとても満足。 切り替えたサービスはこちらフレッツ接続 ZOOT NEXT for フレッツ光

2か月のお試しが無料

クレジットカードで登録すると1か月無料で試すことが可能です。 私もそれで試し、無事ソフトバンク光を解約しました。

即日利用が可能

こちらも試そうと思ったきっかけでした。 IDPWを郵送で送ってくる面倒なプロバイダもあるので即日利用可能なのは魅力てきです。

料金は1100円と普通

大手プロバイダ OCN=1200円 ビックローブ=1200円 なので若干安いくらいです。

解約が簡単

インターリンクは月額1000円なのですが

2カ月間無料です。

さらに無料期間が終わるときには、メールでしっかり案内がきます。

そのメールの下に

本契約になる前に退会を希望する方は、 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ ^^^^^^^^^ 必ず 2019年03月31日 (日本標準時)までに退会申請を行ってください。 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ ^^^^^^^^^ ■退会申請はこちら→ https://faq.interlink.or.jp/qa/4

解約の案内までしてくれます。

めちゃくちゃ優良だと思います。

さらにさらに、解約がとても楽で1分ですみます。

そして私は解約しました。なぜならまたSAに飽きたからです。

 

<

twitterの評価は良い

合計10件の評価を確認し、良い評価 悪い評価をカウントします。

良い評価 8件

悪い評価 2件

プロゲーマーチームのスポンサーをしている

ゲーマー向けハイスペックプロバイダ スポンサーしているから何?って感じですが、実際プロゲーマーが使用しているプロバイダなので遅いことは無いでしょう。

コメント