初心者でも和歌山の釣り堀で楽しく釣れた!

スポンサーリンク
ゲーム&趣味

 

全くの釣り初心者でも楽しく釣れる釣り堀ってあるの??

 

今回はこんな疑問に答えます。

 

 

先日、和歌山の『カタタの釣り堀』というところで釣りをしてきました。

 

4人で行ったんですけど、全員で7匹の鯛が釣れて楽しくできました!

どんな所なのかも含めて紹介します。

 

 

スポンサーリンク

カタタの釣り堀について

カタタの釣り堀について

  • 小物釣り
  • 大物釣り

 

この2つにわかれています。

 

釣れる魚は時期などによっても変わるみたいでHPで今どんな魚を放流しているのか確認することができます。

カタタの釣り堀

引用:カタタの釣り堀HP

 

 

釣り場所は、エリアが決まってるいるのでそのエリア内なら空いてるところを自由に使っていいスタイルです。

場所移動もOKです!

 

カタタの釣り堀料金一覧

小物釣りは、2時間3400円。延長1時間1700円。

大物釣りは、大人10900円、女性7700円、子供5600円です。

+餌代が400円~700円ぐらいです。

 

カタタの釣り堀の営業時間

受付時間 AM7:00〜PM2:00まで
※PM2:00以降も入場可能ですが、PM4:00までの釣り時間となります。
釣り時間 AM7:00〜PM4:00まで
制限時間2時間

 

カタタの釣り堀のアクセス

■大阪方面より阪和自動車道南紀田辺インターor上富田インター降りて国道42号線へ
国道42号線田辺市新庄町田鶴交差点より、
白浜道路入り約5キロ白浜町入りすぐ

大阪市内から2時間半ぐらいの距離です。

駐車場は広めで無料です!

カタタの釣り堀 アクセス

 

 

 

初心者でも楽しめる釣り堀

初心者でも楽しめる釣り堀

私も釣りは初心者なんですけど、3人で合計7匹の鯛を釣ることができました!

めちゃくちゃ楽しかったです!

周りの人を見ていても釣れてる人は、バンバン釣れていました!

全く連れていない人もいましたが、おそらく共通点があります。

 

初めに支給されるのがエビの餌なんですが、釣れてる人はみんな丸い塊の餌を使っていました。

私達もエビで1時間ぐらいやってたんですけど、全く釣れなかったんで550円ほどで購入してから7匹釣ることが出来ました!

釣り上げたいなら、餌の購入をオススメします。

 

カタタの釣り堀の釣り方

餌も大事とは思うんですが、周りの連れている人達はみんな竿を深くまで突っ込んで釣りをしていました。

 

初めは、そんな釣り方無理やろ…って思ってたんですけど、おそらく鯛などの釣れる魚が割と深いところにいるのではないかと思います。

 

リールなども無い竿な為、深さを調整するために竿を深く突き刺しているんだと思います。

 

実際に餌の交換と竿を深く突き刺すようにした途端に、当たりの数が格段に上がりました。

本当に割とひっきりなしで、餌だけ取られたりもありましたが餌に食いついてるのがわかります。

 

自分のやり方で釣れないなー。って思った方は是非試して見てください!

 

 

 

 

 

 

コメント