音声SNS「clubhouse(クラブハウス)」の使い方を解説します!

スポンサーリンク
音声SNS「clubhouse(クラブハウス)」の使い方を解説します! ゲーム&趣味

 

clubhouse(クラブハウス)を招待してもらったんだけど、使い方が全然わからないんだけど・・・

 

今回はこんな疑問を解決します。

 

スポンサーリンク

そもそもclubhouseってどんなアプリなの!?

そもそもclubhouseってどんなアプリなの!?

「完全招待制である「レア感」、すべてのルーム(部屋)内での会話の記録・複製が利用規約で禁じられており(今、ここでしか聞けない)特別感のある音声SNSです。

 

招待枠も1アカウントにつき、「2名」までと決められていて招待されたユーザーは誰からの招待を受けてクラブハウスをやっているかもわかります。

芸能人などの有名人には、Twitterなどと比べて安心感を与えてくれるアプリです。

招待枠が2名に限られているため、単純に楽しみたい人からするとそもそも入れないことも多いため招待枠欲しさに一時期はメルカリなどで招待枠が販売されていました。

だいたい平均1枠5000円で取引されていました。

※メルカリの規約違反に当たるため出品もすぐに消されます。

 

ただ、「誰が招待したか」というのは他人からわかるため5000円で販売した人がなにか問題起こした時に責任を負わされる可能性は非常に高いです。

 

ファンの人からすればその時にクラブハウス内でしか聞かない貴重な話を聞けるため非常に嬉しいことだと思います。

クラブハウスの招待枠さえ手に入れることができれば、ルームに鍵がついていない限りは有名人や一般の人たちの会話を聞くことができます。

検索機能もあるので、自分の好きな人がクラブハウスをやってくれているかすぐに調べることもできます。

 

難点とすれば、全て英語表記でまだ日本語対応をしていないアプリのため英語が苦手な人にとっては招待枠をもらっても教えてもらいながらでないと登録に一苦労します。

 

clubhouse(クラブハウス)の特徴について知りたい人はこちらへ

https://izumiweb.work/2021/03/03/話題の音声sns「clubhouse(クラブハウス)」の8つの特/

 

クラブハウスの使い方

クラブハウスの使い方

  • アプリを起動後「ルーム」(会話スペース)が表示される。
  • 人が作ってるルームに入れば会話を聞ける。
  • 「ルーム」が無数に生まれては消えていく仕組み。
  • 自分用のみのルーム開設も可能。
  • この「ルーム」を通してユーザーは交流することができる。

 

では、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

①クラブハウスに登録した後に、ホーム画面から検索で音声を聞きたい人を探します。

もしくは、おすすめリストみたいなものもありますので気になるものがあればルームに入ります。

 

②音声が流れ始めます。

 

③基本的にはこれだけです。アプリを最小化して他のことをしててもいいですし、ルーム内右下の👋(パーのマーク)をタップすれば「私も喋りたいです!」という意思表示なので、ホストが承諾すれば自分も喋ることができます。

 

④会話が終わったり、聞くのをやめたい時はルーム内左下の✌️(チョキのマーク)を押せば退室することができます。

 

 

クラブハウスにはアーカイブ配信がない。

今の所クラブハウスにはアーカイブ配信がありません。

リアルタイムでのやりとりをメインに売り出しているので必要ないといえばないかもしれませんが、配信者がファンを獲得するのは大変になります。

 

YoutubeやSNSなどでファンを作った上で、ファンサービスの一環でクラブハウスを使うのがベターと思います。

ファンとの密な交流をするには、閉鎖的なクラブハウスにうってつけだと思います。

 

 

Clubhouse(クラブハウス)は、The WEAPによると、アメリカ・サンフランシスコのベンチャー企業「Alpha Exploration」が2020年春にリリースしたSNSアプリです。

 

アメリカでは2020年4月にローンチされたが、日本でユーザーが急増したのは2021年1月末から。2月11日現在、iPhoneやiPadのみの対応で、21時以降のピークタイムには、アプリの動作が不安定になるほどアクセスが集中するほど人気です。

 

クラブハウスって本当におもしろいの!?

Twitterなどでも「おもしろい!」という人もいれば「おもしろくない!」という人もいます。

忙しい人だとリアルタイムでないと聞けないため、仕事などでそもそも聞けないこともありますし、聞きたい内容について話されないなどによく遭遇する場合はどうしても面白くない!と感じることだと思います。

 

私個人も特に欲しい情報を聞くことができていないですし、そもそも気になっている人をフォローしていても配信者が忙しくて配信回数が少なく聞く機会が少ないことにより私も面白い!と今のところ一切思っておりません。

 

チャット機能などもないので、「ルームの趣旨からずれているから話を戻して欲しい。」などの意思表示もできないため割と苦痛感を感じることが多いです。

 

ただ、人が知らない情報を獲得しやすい面があります!

SNSなどで出回っていない情報をいち早く手に入れるには最適のツールだと思います。

 

マウントや実績取りたい人には今がチャンス!

マウントや実績取りたい人には今がチャンス!

よくTwitterとかでも拝見しますが、「○日でフォロワー〇〇人達成しました!」とかありますよね!?

 

クラブハウスでフォロワー1万人達成した

上記のような実績をBrainやnoteなどで販売すれば情報商材として使うこともできるでしょう。

 

クラブハウス内でも相互フォロワー募集の部屋などはよく見かけます。

500人ルームに入っていて会話が一切ないルームなども存在します。

 

ただ、クラブハウスは招待制プラス一度登録した電話番号からの登録はできないので赤バンには気をつけましょう!

 

 

 

クラブハウスの問題点 その1

人気になってて中毒者も現れるほどですが、クラブハウスには問題点もいくつかあります。

 

昨年の9月にあるチャットルームで行われた議論は、反ユダヤ主義を擁護する内容と化し、ユダヤ人ユーザーたちの多くはプラットフォーム上で身の安全を懸念していると話していた。アクティビストのAshoka Finleyによって主催されたチャットルーム“Anti-Semitism and Black Culture.”(反ユダヤ主義と黒人文化)は、テーマとしてそれぞれのコミュニティの共通性などについて話すという方向性だった。実際、議論の幕開けは「反ユダヤ主義の語源について学術的なバックアップを元に紹介する」という穏やかなスタートだったが、これはすぐに反ユダヤ主義的な発言へとエスカレート。モデレーターはこれらの反ユダヤ主義的な発言を行なったユーザーたちをミュート・ブロックしようとしたが、396人のユーザーが入室した部屋では規模が大きすぎ、コントロール不可能となっていた。このチャットルームは三時間ほど開放されており、多くのユーザーたちがツイッター上でこれらの発言についての懸念を示していた。と、Twitterで話題になっていました。

 

クラブハウス問題点 その2

マッチングアプリで出会い系が流行っていますが、一通りマッチングアプリを使って100人以上と出会っても本気で付き合える子とは出会えなかったという意見もあります。

そこで流行ってるのが「クラブハウスでの合コン」です。

メリットについては、クラブハウス自体が完全招待制のために知り合いの知り合いぐらいの人と繋がれるのと、お互いになにかやらかした時にすぐに犯人が見つける点で、一般的なマッチングアプリより信憑性が高い点にあることかと思います。

 

ある女性の意見では、「二人でトークした後にお持ち帰りされた後でも、またルームに戻れば他の人と遊べる」とのことです。

ようは無限に遊び放題ということですね!

トークがメインのため見た目で判断されることも少ないですし、先に会話してからなのでその流れのまま会うことができるため気が合えばあった時にも同じテンションで喋ることができることです。

使っている人も様々みたいで、裏垢の子から一部上場の会社員やとある社長まで幅広くいるようです。

 

強いて言えば周りでクラブハウスしている人がいないと、参加することができない点がデメリットになりますね。

 

クラブハウス問題点 その3

芸能人などもクラブハウスを使っている人もいますが、理由として閉鎖的だからTwitterとかより安心して利用できる点にあるといっていますが、実はここにも問題点が隠れています。

少し前に問題になっていたことですが、クラブハウス内に「編集者や記者」の人間が紛れ込んでいてクラブハウス内で得た情報を記事にしているとのことです。

閉鎖的で簡単に入れないからなんでも喋れるということではなくなってきました。

芸能人などになれば、1つのルームで何百人以上と集まるので正直全員を確認してられないですし、仮に全員調べたとしても「記者」かどうかをプロフィールだけで判別することは非常に難しいです。

今後登録する際に「名刺」など登録が必要なシステムがでてくれば特定することもできるかもしれません。

 

 

クラブハウス問題点 その4

クラブハウスのルーム内での会話は記録基本的には録音されていない点であります。

いい面に思えますが、この点を利用して犯罪に使われる可能性があるからです。

クラブハウス内で問題が発生すれば録音されるとのことですが、米国以外の人がクラブハウスを利用している場合その音声データは一度米国のクラブハウスに転送されます。

そのため、警察が捜査するのに難航する事態が予想されます。

また、年齢制限はありますがシステム的に18歳以上じゃないと利用できないなどの規制までしておらず「18歳以上じゃないと使ってはいけませんよー」といってるだけなのが現状です。

そのためクラブハウスの利用者の中でも10代の子も多く存在します。

援助交際や薬物などで問題が起きた時には自己責任でほとんどの確率で泣くケースが増えることでしょう。

 

クラブハウス内で収益化することは可能!?

クラブハウス内で収益化することは可能!?

今の所クラブハウス内に「投げ銭」や「広告を貼る」などの機能は搭載されていないため直接的な収益化はできないのが現状です。

ただ、今後実装される可能性は大いにあります。

特に「投げ銭」機能は十分高い確率で実装されるのではないかと思います。

あとは、限定ルームで一定金額を支払った人だけが見られるプレミアムコンテンツなどの実装も考えられるかと思います。

現状では、クラブハウス内で仲良くなった人に自分の仕事などにつなげることによって収益を産ませることしかないでしょう。

 

 

 

クラブハウスの退会する方法

クラブハウスの退会する方法

今の所クラブハウスのアプリ内から退会する機能がありません。

招待制で誰が招待してクラブハウスをやっているかわかるようにするためにアカウント削除機能を用意していないと思います。

もし、アカウント削除できれば問題を起こしてアカウント削除して責任逃れを懸念してのことかもしれません。

 

退会申請のやり方は、クラブハウスのサポートセンターに退会したい旨を英文でメールするばできます。

suppot@joinclibhouse.com」にメールを送りましょう。

 

退会する際の注意点ですが、退会申請後、30日間は同じ電話番号を使ってのアカウント作成をすることができなくなります。

また、再度クラブハウスに登録するには招待してもらわないと利用することができない2点には注意しておきましょう。

コメント